投資関連

若いうちに資産運用を始めてよかった!と思った瞬間

投資を始めて3年で+150万円の利益となりました。のんびりマイペースに積立投資してきたわりには、増えてきたのでとても嬉しいです。

最近、「若いうちに資産運用を始めてよかった!」と思ったことがあったので、ご紹介します。

   

 

若いうちに資産運用を始めてよかった!と思った瞬間

医療費100万円の請求(保険適用なし)

先日、病院に治療代として100万円を支払いました。しかも、保険適用なしの全額自己負担・・・。

10年以上前から、医者には「いつか、この治療が必要な時期がきます」と言われていたので覚悟はしていたものの、忘れていた頃に発症し、急きょ治療することになりました。(とても特殊な事例で、身バレしそうなので詳細は控えさせていただきます。)

 

結婚式の支払いを終えたあとの、突然の出費だったので正直ショックでした><

でも、ちょうど投資信託で大きな儲けがでており、貯金もあったので一括で支払いました!

資産運用で儲けていてよかった!と思った瞬間です><

 

結婚式のご祝儀7回分=21万円

2018年、結婚式のご招待が7回あります!結婚ラッシュがきています♡

でも単純に、ご祝儀3万円と考えても、7回分で21万円になります。結構な金額になりますね笑

二次会もあるだろうし、ドレスも最低でも追加で1着は買わないとまずいです。。今年はお祝いごとの出費が30万円くらいかかりそう。。

でも、こういうときに運用が順調にいっていると「資産運用で利益がでているからいっか♡」と思えます。

 

投資は、独身時代に始めておくのがおすすめ!

お金に余裕があり、貯金しやすい独身時代

私が独身だった頃は、1人暮らしでも家賃補助のおかげで家賃は25000円しかかからず、給料のほとんどを自由に使うことができました。

もともと浪費家ではない性格のため、貯金はいつのまにか400万円くらいになり、その資金をもとに資産運用を始めました^^

 

独身時代は、お金が貯めやすい時期です!

とくに実家暮らしの方は、今が貯め時ですよ!!

 

自分のためだけにお金を使える独身時代♪懐かしいです^^

 

結婚すると資産運用に回せるお金は減る

年齢を重ねるにつれて、結婚や住宅購入、教育費など・・出費は増えていきます。その時に、資産運用に回せる余裕資金って、かなり限られてくるはず・・・。><

 

私は、今は結婚しているので出費も多くなり、年間の投資金額も少し減らしました。また、将来の教育費や住宅ローンなどを考えて、あまりリスクをとりすぎないようにしています。

とはいえ、我が家は夫婦それぞれ資産運用をしていますし、共働きなのでお金も自由に使えるほうです。

 

でもたとえば、「投資は危ないから絶対にやりたくない」という方、たまにいますよね。配偶者がこういう考えの方だと、理解が得られず資産運用ができなくなるケースも考えられるのでご注意ください><

 

まとめ:若いうちに資産運用を始めるのがおすすめ

以上の経験から、私は「若いうちに資産運用を始めていてよかったー」と思いました^^

若いうちに始めていれば、長期での運用が可能なので複利効果も期待できますし、失敗しても挽回することもできますしね♪

 

子どもが生まれたら、さらに出費は増えますし、女性の場合は仕事を辞めて収入が激減する場合もあります。

これらもふまえて、我が家にはまだ子どもがいないので、出費が少ない今のうちにどんどん投資しておこうと計画しています♡

ぜひ参考にしてみてくださいね^^