アセットマネジメントONE

【評価・解説】未来変革日本株ファンド (愛称:挑戦者たち)(One)

投資方針

「未来変革日本株ファンド (愛称:挑戦者たち)」は、日本の中小型株に投資するアクティブファンドです。

各種産業において、既存産業とIoT、AIなど最先端の技術との融合で、飛躍的に成長が期待できると考えられる日本企業の株式に投資します。

IoTとは、Internet of Thingsの略で、あらゆるモノがインターネットに接続し、相互に情報を交換できるしくみです。

最近では、家電製品とネット、スマホが繋がった商品なども増えてきていますよね!

AIとは、人口知能を指します。今後、AIの活躍は飛躍的に拡大するといわれています。

最近、AIがプロ棋士と対戦したり、将来AIが私たちの仕事を奪うかも!?など、話題になっていますよね。

こうしたテーマに着目するファンドです。

規模別の投資比率は、大型株20.3%、中型株54.8%、小型株等24.9%などです。

業種別は、情報・通信業20.5%、サービス業19.8%、電気機器14.2%などです。

主な投資先は、「エムスリー」や「ペプチドリーム」、「アンリツ」など、86銘柄に投資しています。

投資先は、86銘柄と多めです。

その理由として、中小型株は「市場規模が小さいため、1銘柄をたくさん購入できない。」、「大型株に比べて、価格の変動リスクが高いため、分散投資している。」といった点が挙げられます。

   

基本情報

ファンド名 未来変革日本株ファンド (愛称:挑戦者たち)
運用会社 アセットマネジメントOne
分類 国内中型グロース
ベンチマーク なし
購入時手数料 上限3.0%(税抜)
信託報酬 年率1.44%(税抜)
信託財産留保額 0.3%
決算日 4月26日、10月26日
分配金 実績あり
設定日 2016年1月29日
信託期間(償還日) 2026年1月29日

分配金は「実績あり」となっていますが、近年はあまり分配金は出ていません。積立投資など、長期で資産を育てる運用に向いています。

信託財産留保額が0.3%かかります。投資信託を売却する際に、手数料が差し引かれます。信託報酬が年率1.44%(税抜)もかかります。

信託期間は「2026年1月29日」までです。つまり、この日で投資信託が償還され、運用が終了するという意味です。

なので、信託終了予定日の半年前頃から、運用会社のHP等で「信託期間に関するお知らせ」をよく確認するようにしましょう。

信託期間を延長する場合もありますが、予定通り終了した場合には、自動的に現金化されるので、注意してください。

テーマ型ファンドは、流行り廃りがあります。

テーマ型ファンドは、「今後、この市場が拡大する!」という期待感があれば、一時的にそれらの株価は急上昇します。

しかし、「成長がひと段落した」もしくは、「新たな成長期待の高い市場が現れた」場合には、株価が急落する可能性もあります。

なので、ファンドのテーマが時代に合ったものかどうかを、定期的に必ず確認するようにしましょう。

   

運用状況

未来変革日本株ファンド (愛称:挑戦者たち)

出所:SBI証券 HP (2020年5月15日時点)

ここ数か月で、基準価額が大暴落。。

コロナウィルスによる世界経済への打撃を受けてたものの、基準価額は直近1年でみると約4%上昇しています。ほかのファンドと比べると下落幅は小さく済んだようです。

中小型株式の動きは、株式市場や世界経済の動向によって乱高下しやすいです。

株式市場の上昇相場では、当ファンドも短期的に大きな利益を上げられますが、下落相場になると大暴落する可能性もあるので注意してください。

基準価額が半分になる可能性も普通にあります。

中小型株式市場が好調な時には、「当ファンドを追加購入できなくなる」場合があります。

以前、中小型株式市場が好調だった頃、中小型株式に投資する投資信託に資金が集まりすぎたため、「運用に支障が出る&期待する収益を出せなくなる」という懸念から「追加購入の停止」を発表したファンドが数多くありました。

当ファンドにおいても、そうなる可能性があります。

感想

成績は、比較的に良いファンドだと思います。

しかし、テーマ型ファンドは、流行している時期もあれば、話題性がなくなり、一気に株価が下落する可能性もあります。

世間の話題になりやすいファンドは、金融の営業マンは話しやすいので顧客に勧誘しがちですし、ランキングにも上位に入りやすいです。実際の成績と関係なく、雑誌で特集されることもあります。

また、話題になっている時期には、「すでに基準価額の頂点だった。(高値だった。)」、「売り時だった。」ということも多いので、よく注意してください。

繰り返しになりますが、ファンドのテーマが時代に合ったものかどうかを、定期的に必ず確認するようにしましょう。

⇒最新のチャート・基本情報等は、こちらからご覧になれます。